【石垣島移住生活8か月目】実際住んでみた感想

やさい

石垣島在住やさいです。

石垣島に移住を初めて8か月が経ちました。

最初は右も左もわからなかったけど、ある程度は石垣島の土地や文化に慣れてきた!

そこで実際住んでみた感想を書いていきます。




自分の価値観が良くも悪くも変わる

 

 

住んでみて価値観が一番大きく変わりました。

だって、住んでいた東京とは大違いなんですもの。

せかせかしている人もいなくて、みんなゆ〜っくり。

電車もないからみんな車に乗るけど、運転もびっくりするくらいゆっくりなんですよ。

20キロくらいで走るおばあの後に続くと眠くなってくる…それでもクラクションを鳴らす人もいないし平和で全てがゆっくり。

都会にいると、なんか時間がもったいないから急がないといけないような気がしていました。

毎日数分刻みで来る電車のホームに間に合うようにダッシュしていた時期が懐かしいです…

なんであんなに急いでいたんだろう( ;´Д`)

急ぐ必要もないのに。

 

今年は毎週のように台風が来ていたので、食料も欲しいものが輸入されなかったりと不便な思いもしました。

好きなもの、欲しいものがすぐ手に入らないって環境を体験したことがなかったので、スーパーに卵が置いてあるだけで泣きそうなほど感動。

当たり前にある全てのものは当たり前ではないことがわかったし、自然を目の前にしたら人間ってすごくちっぽけなんだなと感じました。

何もコントロールができないからね。

スーパーに売っている食材も、その商品を0から作っている人がいるおかげでこんなに安く安全に食べることができる。

私には作る為の知識なんて何もないのに、お金を出せばその食材を買って味を楽しむことができるってすごくありがたいことだなって感じました。

 

あとは石垣島の住人は自然の流れに身を任せることが多いと感じます。

それ故に適当なところもありますが…

無理にコントロールしようとしない、どうにかなる、全ては良い方向に進む、インスピレーションを大事にして!とよく言われましたね。

石垣島の人のほとんどは海関係や観光業だと思うのですが、自然(台風など)に左右されることが多くコントロールすることができない場面が多いからかな。

良い意味で諦めることを知っているし、人間は自然と共存していて自然に逆らうことはできないと思っているからだと思います。

そしてどこに行ってもゆるい島の雰囲気はもっと自由に生きていて良いんだ!って思うし、狭い世界観で生きてきたのかもしれないと感じるようになりました。

自由になっている大人は子供のようになって一緒に遊ぶし毎日楽しんでいる。

いつになっても大人も子供のままだなって思います。

 




石垣島に住んだらすごく体調が良くなった

 

 

もともと体は強くない方で、喘息や幼い頃はひどいアトピー持ちでした。

年を重ねるにつれて治ってきてはいるけど、季節の変わり目や疲れた時には未だにアトピーの症状が出るし、基本的に乾燥肌。

石垣島は海に囲まれているので湿気も多く、乾燥肌の人にはとても過ごしやすいです。

もはや湿気がすごすぎてベタベタしますが…

移住して1か月も経つとかゆくなったり荒れる症状が出なくなり、使っていた薬を断つことができました。

一番のアトピー改善の理由は海にほぼ毎日浸かっていたからだと思います。

最初はかゆくなったり荒れたりするのですが、海に行く回数が増えるにつれてかゆくなくなり、肌が潤い始めます。

傷の治りも早くなり肌がツルツルになるんです。

ひどいアトピーの人も1カ月毎日海に入っていたら治った!という事例も聞きました。

沖縄の人は風邪をひいたり、調子が悪くなると海に入るみたいなのですが、海が病気を治してくれるのは本当だと思います。

最初は嘘だと思っていましたが…

海に入れば入るほど肌の調子が良くなり、体調も良くなってくるんです。

自然も多くて空気も綺麗なのでストレスが緩和されたのかもしれません。

いつしか肌の乾燥もなくなり保湿剤も使わなくなりました。

2ヶ月に一回は皮膚科に行く生活を繰り返していましたが、8ヶ月いて一回しか皮膚科にはお世話になっていません。

ずっと治らなかったアトピーが緩和されたり、肩こりや謎の体調不良が良くなったりと石垣島は本来の自分の身体に戻れる不思議な場所です。

 

 

石垣島は遊ぶところがないのが難点

 

 

憧れの島ライフ!と思い数ヶ月は元気に海や居酒屋やらで遊んでいましたが、次第に飽きてきます。

海は近くて綺麗で気軽に遊びいいけるから最高です。

しかし夜に遊ぶところがない!!!

カラオケとダーツと居酒屋しかないんだもん。笑

ハイシーズンは観光客が増えるので居酒屋難民になるのも日常茶飯事。

会う人も同じ人になりがちだし、遊ぶところがなさすぎて結構暇です。

 

 

まとめ 一人で楽しみをみつけられる人は石垣島暮らしが合っていると思う

 

常に誰かと一緒じゃなきゃだめで、一人でいられない人や刺激が欲しい人は石垣島暮らしに向いていないと思います。

そんな目新しいこともないし、おしゃれする場所もないですし。

一人で楽しみを見つけられる人は合っているし、過ごしやすい場所だと思います。

ちょっとした時間に車を10分走らせるだけで綺麗な海や自然が広がっている贅沢な立地は本当に魅力的。

ゆっくり丁寧に自分の時間を過ごしたい人には移住がおすすめです。

自然の中でゆっくり過ごしていると本来の自分が浮き出てきます。

地元やせかせかしている都会に暮らして居る時と違う自分がいるのがわかってきます。

空白の時間ができて余計な情報や物を入れない生活を続けると本当に自分が何をしたいのか、どうしていきたいのかなど自分と向き合う時間が自然と増えるので1から考えるいいきっかけになりました。

旅行で数日間遊びに来るのと住むのは全然印象が違うけど、気に入ったならお試しで住んでみるのもアリだと思います。

合わなかったら帰れば良いだけだし、仕事もいっぱいあります。

旅行ではわからない、移住したらわかる魅力がありますよ♫

 

やさい

移住してきた人のほとんどは旅行で石垣島に来て、住みたいと思った。という行動力のある方ばかりなので移住者の知り合いができるのも楽しいですよ。

 

関連記事

 

石垣島情報はこちら
やさいの石垣島関連記事一覧